iPad 【iOS 5】iPhone、iPad、iPod touchに統合されたTwitter機能。いろんなところからのつぶやきが楽になりました。

【iOS 5】iPhone、iPad、iPod touchに統合されたTwitter機能。いろんなところからのつぶやきが楽になりました。

iPad

techjo編集部



友達とのコミュニケーション、情報収集、あらゆるライフスタイルのシーンに欠かすことのできないTwitter。 iOS 5の新機能『Twitter』がiPhone、iPad、iPod touchに統合されたことで、ますます便利で身近なものとなりました。 一体どんなことができるようになったのか、設定と解説をご紹介します。

主な機能

  • Safari、写真、カメラ、YouTube、マップから直接Twitterに書き込める。
  • 複数アカウントを追加できる。 ・サインインは一度だけ、システム全体にわたって統合。
  • 連絡先のプロフィール情報にユーザー名とアイコンを自動で追加。

まず設定からTwitterにログインしましょう。アカウントを追加することもできます。 「連絡先をアップデート」すると、自動的に連絡先にあるメールアドレスや電話番号を参照し、アカウント情報が取得されます。

写真付きでツイート

写真の左下にあるボタンをタップすると以下の機能が使えます。「ツイート」をタップすると入力画面になります。

写真もきちんと表示されるからわかりやすいです。アカウントの選択もできます。これは便利ですね!位置情報を追加してつぶやくこともできます。

Safariからツイート

気になったページやみんなに教えたいページをツイートしましょう。URL付きでつぶやけます。Safariからのツイートが今まで以上に簡単になりました。

YouTubeからツイート

好きな動画はすぐにでもつぶやくことができます。「動画を共有」をタップしてツイートします。

マップからツイート

現在地や検索した場所は「場所を送信」をタップしてツイートすることができます。待ち合わせ場所を共有するにはいいですね。

連絡先からツイート

連絡先から直接ツイートすることもできます。誰がTwitterやってるかなんてのも一目瞭然ですね!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ