取材記事 ARTALK2 Design Festa Galleryに参加して来ました〜。写真・アート好きにはたまらない空間!

ARTALK2 Design Festa Galleryに参加して来ました〜。写真・アート好きにはたまらない空間!

取材記事

iPhone女史編集部



先日9/2(金)-9/4(日)の3日間、原宿で行われた【ARTALK2 Design Festa Gallery】に私nanaとTakakoで参加して来ました!素敵な作品が沢山展示されていて、カメラやレンズを実際に触らせてもらう事もできてとっても楽しかったです☆ えっこれiPhoneで撮影したの!?ホントに!?と思うようなクオリティの高い作品ばっかりで終止感動してました。 その様子をまとめてみたので興味がある方はチェックしてみて下さいね^^

まず会場に着いて真っ先に目に飛びついてきたのがこの外観!!すごいの一言。ギャラリーの会場も全部アート!

廊下も階段もいたるところに素敵なイラストが♡こんな家住んだら毎日ハッピーで過ごせそう!自販機やゴミ箱までびっしり描かれています☆

会場内に入ると派手な外観とは違い、シンプルな内装です。そして作品がずらりと展示してありました〜♪10以上のアーティストが参加されていてどれも素敵でした。全てご紹介したい所ですが、ながーくなってしまうのでいくつかピックアップしてご紹介します☆

まずはiPhone女史でもiPhone用レンズを取り扱わせて頂いたギズモショップさん。これが素晴らしいと噂のレンズです。全て集めてこんな素敵なケースで持ち歩いてたらカッコイイですね! 女史で紹介したフィッシュアイレンズとワイド&マクロレンズもありましたー♪なんとギズモショップさんも私たちと同じ熊本からの参加! ⇨【参考記事

そしてこちらの【GIZMON HALF D】が今私が一番気になっていて購入予定のトイデジ。 なんと手のひらサイズです☆もうちょー可愛いんです!こんなに小ちゃいのに綺麗な写真と動画の撮影もでき、数種類のエフェクトもかけられます。

そしてお次は上原ゼンジ写真実験室さん!あの宙玉レンズで有名ですね☆ 宇玉レンズで撮影された作品が沢山♪他にも色んなレンズがありました。

ちょっと気になってしまったのがこちらの手ブレ増幅装置。はい、あえて手ぶれをさせる装置です!笑 ぶれぶれの写真も意外と素敵なんです♪中にはレンズを投げて撮影したという作品も。遊び心満載ですね^^

アプリレビューもさせて頂いたPhotobackさんのブースがありました!Photobackで作られた沢山の作品が展示してありました。 iPhone女史も仲良くさせて頂いてるKEN3TVさんとtsurujunさんの熊本の旅をまとめたフォトブックも♪ 専用アプリのレビューはこちら

最後にQRコードを読み込んでパノラマ写真を楽しむ事ができた高麗郡建郡1300年記念事業委員会 Produced by Digital Wackys。ブースに展示してあるパノラマ写真のQRコードをアプリを使ってiPhoneまたはiPadで読み込みます。

すると飛んだ先のURLには写真と同じパノラマ風景が!!しかもiPhoneを持ってくるっと回ると写真の中も回転します。まるでその場所に立っているかのような体験ができましたよ〜♪ホントに凄かったです。

他にも素敵なスタンプや紙袋をかぶって写真撮影できるブースや、占いなど色々楽しめました。iPhone用や携帯電話にも取り付け可能なレンズを取り扱うイザワオプトさんにもお会いする事ができました♪

中庭には素敵なカフェもあって一休みする事もできます☆一日中そこにいたくなる素敵なギャラリーでした♪ 今回は二回目なのでまだ参加されてない方はぜひ次回開催時には足を運んでみて下さいね^^

あわせてよみたい


あなたにおすすめ