iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)|スケジュール管理が上手になる、便利な1ヶ月表示のカレンダーアプリ。

アプリ2011/07/09
以前ご紹介したiPad版「3ヶ月カレンダー (iPhoneカレンダー対応)」のiPhone版として縦型のカレンダーが登場しました。その名も【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】!カレンダー表示はiPhoneの画面に合わせて1ヶ月単位となりますが、余計な段差もなく一列でとても見やすく表示してくれます。

iPhoneiPhone

最初にアプリを起動した際、操作方法が確認できます。

さっそく、Googleカレンダーが反映されたカレンダーが表示されます。左右にフリック操作で前月、翌月に移動します。 ①カレンダー ②設定 ③一日の表示 ④イベントの新規登録

まず、②設定から各項目の設定が行えます。 同期したいカレンダーの選択を設定、各国の祝日も選択できます。

また、フォントサイズ、予定の時刻を表示、拡大したときの倍率、六曜の表示などのオン/オフ機能。背景や文字色の変更など。

ToDo書類にチェックをいれておけば、完了した用事にチェックをいれる機能が利用でき、マップリンクでは、標準マップにとび場所を確認することができます。

画面のダブルタップで拡大になります。 さっそく、イベントを登録していきます。 ③または④の「+」ボタンから新規登録します。

イベント情報を入力し「完了」をタップします。 「ToDo種類」にチェックを設定していると、チェック管理ができるようになっています。 また、分かりやすいようアイコンやカラーを設定できます。

このようなカレンダーで予定管理もばっちりです☆予定を忘れがちな方は、設定から「壁紙作成」の選択で、カレンダーをホーム画面に表示することができます。 iPhoneに対応する全てのカレンダーと同期(Googleカレンダー、Outlook、Mobile Me、Exchange、CalDAV)ができとっても便利☆予定管理なら縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)にお任せですね。

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る