アプリ SeeToDo|重要度を自動的に表示するToDo管理アプリ『SeeToDo』

SeeToDo|重要度を自動的に表示するToDo管理アプリ『SeeToDo』

アプリ

techjo編集部



SeeToDo」は、複数あるタスクの中から、期日が近い=優先順位が高いものを自動的に順位づけし、「今」やるべきタスクを即座にピックアップするアプリです。 また、各タスクの期日までの危険度を色で表示させるので抱えているタスクの状況を一目で把握することが出来ます。 常にやることが沢山で、毎日忙しい人へ、今やるべきことを明確にして効率的に時間を使いませんか? 操作はいたってシンプルなので、誰でもすぐに使いこなせます! 使い方はとっても簡単!

今抱えてるタスクの状況を知る、やるべき事を知る、計画を調整する

タスクは優先度が高い順から、一覧でこのように表わされます。 タスク名の左横の○印(=シグナルといいます)は、期限までの危険度を色で5段階に分けて表示させています。 水色→まだまだ余裕があります。着手しなくて大丈夫! 緑→今が始め時。スタートにちょうど良い期間です。 期限に近付くにつれ、信号のように黄色(要注意)→赤(危険)と変わります。 黒→期限が過ぎてしまいました。。。

タスクの詳細を設定

タスクの名称、期限、期間、そのタスクに関連する作業項目を入力します。

タスクに関連する作業項目

各タスクの作業項目を入力できます。 また各作業項目を、作業中なら「仕掛中」、完了したら「完了」と、状態を入力することができます。

完了、未完了タスクを振り分ける

上方に注目してください。 タスクは、仕掛中のタスクと、完了したタスクとに分けることができます。 ※シグナルの算出方法については、企業や組織の全体最適化の改善手法として知られるTOC(制約条件の理論)の知識体系の1つである「S-DBR」という理論に基づいています。

i Tunes Store へ

■この投稿はbeingmanagementさんによる寄稿です。 執筆者:beingmanagement URL:http://www.toc-ccpm.net/index.html twitter:@tocccpm beingmanagementさん、寄稿ありがとうございました! 寄稿をご希望の方は、コチラからどうぞ!

あわせてよみたい


あなたにおすすめ