iPhone News 今秋導入される「iCloud」。現在最新バージョンiOS 4.3で利用できる一部のサービスについて。

今秋導入される「iCloud」。現在最新バージョンiOS 4.3で利用できる一部のサービスについて。

iPhone News

Chocolate



WWDC 2011で発表された今秋導入予定の「iCloud」の一部サービスが既にiOS 4.3で開始しています! ★詳しくは【記事の続きを読む】をクリック↓↓
注) iOS 4.3.3 がインストールされたiPhone4/3GS/3G、初代iPad/iPad2、第3・4世代iPod touchに対応しています。

▼設定 - 自動ダウンロード設定が可能に

iPhone標準「設定」アプリから「Store」を開くと、“App” と “ブック” それぞれ自動ダウンロードのオン・オフ設定ができるようになりました。 この自動ダウンロードは、他のデバイスで新規に購入したコンテンツを自動的にダウンロードしてくれます。

▼App Store - 「購入済み」項目の追加

「App Store」を起動し、「アップデート」を開くと『購入済み』という新たな項目が追加されています! “購入済み”をタップしてみると、“すべて” と “iPhoneに無いアイテム” で分かれていて、iCloudアイコンが付いているアプリはアイコンをタップし再インストールが可能です。 今までは、再インストールをする場合は一度iTunesとデバイスをケーブルで繫ぎ同期する必要がありましたが、このiCloudの機能のおかげでiPhone上で簡単に再インストールが可能になりました。

※購入履歴が新しいものから順に表示。

▼iBooks - 「購入済み」項目の追加

App Storeと同様に、「iBooks」でも購入したiBooksをしおりまで含めて共有が可能。 例えば、iPadで読んでいた本にしおりを付けて終了、その続きを外出先でiPhoneで読む際もしっかり“しおり”をつけたページから読む事ができます。 ※その他「iCloud」のサービス詳細について、また別でご紹介していきます。

あわせてよみたい


あなたにおすすめ