iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

Dropbox|iPhone・iPadとPC間で複数の写真やファイルをアップロードできる無敵のオンラインストレージサービス

アプリ2011/05/10
写真、ビデオ、ドキュメントをどこからでもアクセスできる無料のオンラインストレージサービス Dropbox は古くからある鉄板アプリとして知られていますが、前回のアップデートでさらに快適すぎるほど便利になりました。 iPhoneとパソコン、さらにはiPadまで、このDropboxを使うことによって、必要なデータを外出先から共有・閲覧することができます。 アップデートによって大きく変わったものは、ひとつずつしかアップロードできなかった複数のファイルを一括アップロードできるようになったこと、そして日本語にも対応したことです。 ケーブルに接続してなくてもクラウド経由でいつでもどこでも共有できる無料のサービスは本当にありがたいです。 とりあえず入れておきたい鉄板アプリなので、まだ知らない、ダウンロードしていないという人は100%入れておくべきアプリですよ。
無料は2GBまで利用でき、有料は50GBの「Pro 50」(月9.99ドル)、100GBの「Pro 100」(月19.99ドル)でサービスを提供しています。 「Dropbox」には、Windows/Mac OS/Linuxに対応したデスクトップ版と、iPhone/iPod touch/iPadとAndroid OSに対応したモバイル版があります。

iPhoneiPhone

Dropboxを使うとこんな大きなメリットが! ・外出先からも重要なデータへアクセスできる ・パソコンにDropboxをインストールすると、iPhone/iPadからもドキュメントや画像、ビデオを見ることができる。 ・保存した写真は、自動的にパソコンからも見ることができる ・ファイルをメールやテキストメッセージで友達と共有できる

iPhoneで写真とビデオをアップロード

既にアカウントを持っている人はログイン、初めての人はアカウントを作成しましょう。

初期モードでスタートガイド、写真とパブリックのフォルダがあります。

iPhoneで写真とビデオをアップロード

【アップロード】の右上の「+」ボタンから写真アルバムに保存されている写真やビデオを選びます。

アルバムに入っている写真は複数選択ができます。これまではイチイチ一枚ずつしかアップロードできなかったものが、アプリのバージョンアップで複数選択ができるようになりました。これはかなり嬉しいですね! 読み込み速度も右図のように一目でわかるようになっています。早い早い!

イベントやカテゴリごとに分けた写真はフォルダにまとめることができます。 例えば「2011 桜」という風に名前をつければ、たくさんの写真を整理しやすくなりますね。

フォルダに入れた写真は個別に開けます。お気に入り写真には☆マークが付き、削除もスライドするだけで簡単にできます。(お気に入りは保存されオフラインでアクセスできます。)

写真はそれぞれ、①共有方法(アドレスリンク/リンクをコピー/画像をコピー) ②お気に入り ③写真をライブラリへ保存 ができます。 また、フォルダ内の写真をサムネイル表示に切り替えることもできます。

パソコンにDropboxをダウンロードする

冒頭でお伝えしたように、「Dropbox」には、Windows/Mac OS/Linuxに対応したデスクトップ版と、iPhone/iPod touch/iPadとAndroid OSに対応したモバイル版があります。

【Dropboxのダウンロード】をクリックしたら【ファイルを保存】!あとは流れに沿って進んでいきましょう。(レビューはMacで説明しています。)

Mac内にインストール完了すればメニューバーの中にDropboxが追加されているのがわかります。 そして、iPhoneからアップロードされたファイルはデスクトップ上に下図のように表示され、パソコンのDropboxフォルダに同期されます。

そのメニューバーから【Open Dropbox Folder】をクリックするとファインダーが起動し、同期しているDropboxの中のファイルを見ることができます。

写真やビデオ、pdfデータや音楽など、同期できるのもはすべてデスクトップなどからDropboxフォルダにドラッグ&ドロップすることができます。同期中は青い矢印が表示され、同期が完了したものは緑のチェックで確認できます。

パソコンのDropboxフォルダにいれたファイルはiPhoneで見てもすぐに同期されているのがわかります。書籍等のpdfデータは一回読み込めば次回からはすぐに読むことができます。音楽やビデオもDropbox内でちゃんと視聴することができますよ。

書籍は縦にスクロールして読むことができます。iBooksやEvernoteなど共有できるアプリを持っていれば転送することもできますよ。

【設定】から使用中の領域を確認できます。また写真やビデオのアップロード品質やパスコードの設定ができます。

Dropboxの主な機能は以上です。一度使ってしまえばもう手放せなくなるほどの無敵のオンラインストレージサービスです! iPad2からカメラが使えるようになったことで、iPad2で撮った写真やビデオのアップロードなどもこのアプリで簡単に共有できるようになります。ますます楽しくなりますね♪ スタート時の容量は2GBですが、Dropboxの容量を無料で増やす方法が紹介されているので参考までにご覧ください。 リンク:ライフハッカー

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る