アプリ iPhoton|ブロガー必見!速攻簡単!スクショに注釈モザイク吹き出しなんでもござれ。iPhoneで完結してしまう画像編集アプリ。

iPhoton|ブロガー必見!速攻簡単!スクショに注釈モザイク吹き出しなんでもござれ。iPhoneで完結してしまう画像編集アプリ。

アプリ

Chocolate



写真や画面キャプチャにスポットライトやレンズ、矢印などのちょっとしたオブジェクトを加えて説明する際に大活躍の編集アプリ【iPhoton】をご紹介します! ブロガーにはもってこいの便利アプリです。ちょっとした写真の紹介や画像についての説明をする際、PC/MacでPhotoshopなどの編集ツールで加工する方が多いと思いますが、iPhoneからブログを更新したりちょっとした画像の説明をしたい際に非常に役に立つ無料アプリなんです!

iPhoneiPhone

  起動し、左上のカメラボタンをタップし撮影するかカメラロールから選択するかを選びます。

次に、右下の「ツール」ボタンをタップし、ツールを選択します。 ツールは下記の5つ。 ◉モザイク ◉テキスト ◉矢印 ◉スポットライト ◉レンズ

モザイクを使ってみよう!

画面上に指を置き、そのまま自由に上下左右にドラッグさせると赤い枠が表示されます。その赤枠内がモザイク加工されます。サイズを変更する場合は右下隅に指を置きドラッグさせます。 下部のプレビューボタンをオンにすると赤枠を非表示でプレビュー画像が確認できます。

赤枠右上隅の「 i 」をタップすると、モザイクの粗さを変更できます。

テキストを使ってみよう!

赤枠右上隅の「 i 」をタップすると、テキスト入力・テキストとふち取りの色・フォントとサイズの変更ができます。

テキストの色/ふち取りの色、フォント/文字サイズはそれぞれ豊富に用意されています。

矢印を使ってみよう!

赤枠右上隅の「 i 」をタップすると、矢印の幅・色・ふち取りの色を変更できます。矢印の幅は「2 〜 10」で設定できます。設定しながらその矢印オブジェクトのプレビューをチェックできます。

矢印の向きはプレビュー表示されている矢印を自由に回転させる事ができます。

矢印自体のサイズは赤枠右下の隅をドラッグさせるだけです。

スポットライトを使ってみよう!

赤枠右上隅の「 i 」をタップすると、スポットライトのタイプが選択できます。真円・楕円・角丸の短形の3つから選択します。

レンズを使ってみよう!

赤枠右上隅の「 i 」をタップすると、倍率・ふち取り・投影エリアの分離などのレンズ設定ができます。倍率は「x1.5〜x3.0」から選択でき、ふち取りは色の変更や輪郭の有無を選択できます。

「分離」を選択すると、赤枠を自由にドラッグし移動させるとレンズ部分だけが移動できます。

完成したら保存&ツイッターに投稿!
オブジェクトを使い画像編集した後は、下部のプレビューボタンをオンにして右上の「保存」ボタンをタップしましょう。カメラロールへの保存またはツイッターへ投稿が選べます。 ※下記は “スポットライト” & “レンズ” を使ってみました。

iPhone女史のスクリーンショットで試してみました!
下記2枚の画像は「iPhoton」のみでスクリーンショットにオブジェクトを加えiPhoneでの閲覧方法を説明してみました! 画質的には若干劣りますが、手間がかからないのでちょっとした加工なら十分に活用できます。

ブログ用だけにというわけでなく、友達や家族に写メを送る際にもスポットライトやテキストなどを加えたりと活用できますよ〜!しかも無料なので、ぜひ試してみて下さい!

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ