iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

Feel on!|ツイートの感情を読み取ってタイムラインをコミック風にしてくれるTwitterクライアントアプリ!

アプリ2011/04/09
Twitterライフを全く新しいものにしてくれる新感覚のクライアントアプリFeel on!をご紹介します! このアプリ、なんとみんなのツイートの感情を読み取って、コミック風に表示してくれる今までに類を見ない、とってもおもしろいアプリなんです。 つぶやきの中に「喜び」「驚き」「挨拶」などの感情表現が含まれていれば、キャラクターのシモンくんが自分の気持ちをコミックで表現してくれます。一体どうやってわかるんだろう…と不思議に思えるくらいピタリと当ててしまうんです。 テキストだけじゃ伝えきれない感情を、カラーコミックで表現しタイムラインをにぎやかにしてくれます!

  アカウントを認証すると、シモンくんが出迎えてくれます。(複数アカウント登録可) シモンくんは「感情を司る見習い妖精」らしい 笑。

タイムラインはすでに、みんなのつぶやきがコミックになって表現されています!感情以外にも、時期的によく見る言葉「桜」や「地震」などの表現もコミックになっています。これはびっくりですね!文字を見るよりも先にコミックに目がいってしまいます 笑。それにしても分かりやすい!

自分宛の返信には、メールの絵文字が表示してあるのでわかりやすいです。

新規作成画面もオリジナル! 本文を入力したら①で「愛情」「喜び」などの8種の感情が分類されているので、ツイート内容に合ったコミックを選択し本文に添付します。リンクがあれば②で短縮することができます。他にもハッシュタグ、@、位置情報、カメラボタンから選べます。

「興味」「悲しみ」「怒り」「挨拶」などの感情表現はこんなにたくさん!カバーフローでぱらぱらっとめくれます。

私が投稿したつぶやきはこんなコミックになってます⇩ 「Feel on! ってすごいね〜」のつぶやきが「驚き」の表現で表示されています。

ちなみに添えたコミックは画像(twitpic)として、本文のサムネイルに表示されます。選んだコミックがタイムラインに表示されるという訳じゃないみたいですね。あくまでも「画像」という認識で使ってもらえるといいようです。

プロフィールにある「ツイートストライプ」、なんだろうと気になりました。 実はこれ、自分の今までのツイートを感情カラーでたどることができるんです。ストライプ部分を指でスライドさせるとぱらぱらと過去のツイートが画面上部に表示される仕組みになっています。私は「喜び」ツイートが多いようです。

設定から各種カスタマイズが可能です。フォントの「あんずもじ」というのはツイートの丸文字のことで、通常のフォントに切り替えることもできます。 シェイクによるシモンくん表示モードを設定することもできます。

普通のtwitterアプリに飽きてきたらちょっと気分を変えてこのアプリでつぶやいてみてくださいね。みんなのつぶやきよりコミックのほうに気がいってしまうかもしれませんが 笑。

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る