アプリ SoundTracking|Instagramの次にハマりたい音楽好きな人達へ、ソーシャルで広がる音楽の輪

SoundTracking|Instagramの次にハマりたい音楽好きな人達へ、ソーシャルで広がる音楽の輪

アプリ

techjo編集部



Instagramに匹敵する次のブームは音楽の共有!”なんて大々的に言ってしまいそうなくらいおもしろくてはまること間違いなし! 写真の共有の次は音楽ということで、ちまたでじわじわと人気を上げつつあるのがこのSoundTrackingという音楽を共有するソーシャルアプリ。 iPodにある音楽を“つぶやく”という軽い感じで投稿、ユーザー同士のLikeやLove、コメントを付けたりして楽しみます。フォローしているユーザーがどんな音楽を聴いているのか知ることができるし、新たな音楽を発見することができますね。曲認識機能もあって流れているBGMを認識し、それをお気に入りとしてつぶやけたりもできるんです。 見た目も操作も心地いい♪音楽好き、ソーシャル好きにははまる要素がたくさんありますよ。

  利用するにはFacebook、Foursquare、Twitterのいずれかでログインします。アカウントの認証はログイン後自由に設定し直すことができます。 そして、ユーザーネームも登録します。

ログイン後「Let's SoundTrack」ボタンで次に進めます。

フィード(左図)には自分がフォローしている人のタイムラインが見れます。Facebook、Foursquare、Twitterに共通する友達がSoundTrackingを使っていると自動的にフォローされ、フィードに更新される仕組みになっています。 トレンディング(右図)はポピュラーページのような感じで、写真をタップすると投稿したユーザーやアーティスト情報が見れるようになっています。

例えばこのように、アーティスト情報、iTunesへのリンク、曲の再生も長いもので10秒近く聴くことができます。 通常“Like”ボタンなんですが、このSoundTrackingは“Love”ボタンというのもあるんです。まあ、“好き”か“大好き”かってことでぽちっと押してください。コメントも付けることができます。 Instagram同様、Likeボタンを押した人、コメントも確認することができますよ。

さて曲をポストしてみよう! 上から、曲検索、曲認識、iPod になります。iPodを聴いてる時は、再生中の曲名が下に表示されるのもうれしい。

iPodから曲を取り込むと自動でアーティスト、曲名、アルバムアートワークが認識されます。画像の変更や位置情報、コメントもお好きなように。投稿する前にプレビューで確認ができます。 Facebook、Foursquare、Twitterの共有したいボタンをオン/オフで選択できます。投稿には必ずハッシュタグ「#soundtracking」もつきます。

投稿完了後青いボタンで戻ります。

アルバムアートワークは任意で変更することができますよ。「Choose an artist image」からネットにあるアーティスト画像を検索してくれます。かなり画質はクリアできれいです。

曲認識機能がすごいんです。お店に流れている曲や友達が聴いている曲で「これ誰の歌だろう?」なんて気になった時にはMusic IDをかざしてください。曲を認識してピタリと当てることができるんです!100%認識ではありませんがほぼ認識してくれます。しかもその曲を投稿して人に勧めることもできますよ。

フォローしてくれた人、Like、Love、コメントをつけた人は「Notes」で確認できます。

プロフィールで自分の曲の履歴やフォロワーなどの情報も見れます。

設定画面より、各ソーシャル機能の認証、友達を探すことができます。

楽しくてほんとは独り占めしたいくらいなんですが、ソーシャルということで輪を広げないとつまんない。無料でここまでの機能は素晴らしいです。 iPodにある音楽がたまにプレビューで聴けないこともあります。詳しい原因はわかりませんが、iTunesにその曲があるかないかだと思われます。 みんなで音楽の輪を広げていきたいですね!

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ