iPhone設定・使い方・Tips iPhoneのホーム画面を拡大表示!キーボードのCapsLock切替など知っておくと便利なiPhone小技集。

iPhoneのホーム画面を拡大表示!キーボードのCapsLock切替など知っておくと便利なiPhone小技集。

iPhone設定・使い方・Tips

iPhone女史編集部



すでにご存知の方も多いかと思いますが、知らない方のためにiPhoneの知ってると便利な小技をまとめてみました!

今までにも沢山紹介しましたが、まだまだ知らない事があるようです。 こんな事できるんだ!!知らなかったよー。ってのが結構あってiPhoneの操作スピードが格段に上がりました!

iPhoneの隠された小技たちを自分の使い方に合わせて使ってみて下さいね☆

 

アクセシビリティ

まず最初に、この記事のトップ画面左の画像をみて「あれ?なんかおかしい?」って思った方いらっしゃいますよね。 iPhoneの画面の拡大/縮小が3本指で操作できちゃう小技で拡大してるんです!!

iPhoneの『設定』→『アクセシビリティ』をタップ。『アクセシビリティ』の『拡大/縮小』をタップしてオンにすると設定完了です!!

あとは3本指でダブルタップするとぎゅーんって拡大されます。画面をスクロールしたい時は通常通り操作します。画面を戻したい時はまた3本指でダブルタップです。

アプリやSafariはたいていピンチイン/アウトで拡大/縮小できますが、iPhoneの画面はできません。。。沢山アプリを入れていて、フォルダ分けしているとアイコンが小さ過ぎてどこに何があるかわからない。。。そんな時に便利ですね☆

 

文字サイズを変えて見やすくしよう

同じ『アクセシビリティ』の「テキストを大きな文字で表示」をタップすると20から56ptの間で変更できます。通常はオフになっています。

40ptにするとこんなに違います!でかっw サイトやメールの閲覧で、文字が小さくて見辛い!!って時にはとっても便利ですね。小さい子からご年配の方でもこれだとばっちり使えます。

 

キーボードいろいろ

今までも数多く取り上げてきたキーボード。隠されたちょっとした小技がかなり使えるんです!!

今回は入力キーボードが一括で変更できちゃう小技。いつもならこの地球マークを目的のキーボードになるまで数回タップしますよね?私も買ったばかりの頃は「めんどくさい!!」なんて思ってましたw

その地球マークを長押しすると、なんと!!キーボードの種類が一覧表示され、目的のキーボードまで指をスライドさせるとパッと変わっちゃいます。なんて便利なんでしょう。これだけでも随分便利になりますね☆

よく使うキーボード順にならびかえたい☆そんな時は、『設定』→『キーボード』→『各国のキーボード』をタップし、右上の編集から並び替えや削除ができるんです。使いやすいようにカスタマイズして下さいね。

お次はEnglish(US)キーボードを使う際のCapsの設定です。Capsはパソコンにもありますが、オンにするとパソコンでは大文字固定になります。

iPhoneだと通常、『↑』が薄く光っている時が大文字入力になり、1文字入力するとロックが解除されて小文字になります。 ですが、『↑』をダブルタップすると青く光って大文字固定に!!大文字のみの入力時にはとっても便利ですねー!!

Caps Lockの設定は同じく『キーボード』の『Caps Lockの使用』をオンにするだけです。必要に応じて使ってみて下さい。 続きは2ページ目をクリック☆

 

機能制限について

以前ちょっとだけ記事の一部で紹介しましたが、標準アプリの削除方法。Safariやカメラ、YouTubeやiTunesなどiPhoneに元々入っている標準アプリを削除したい!って方にオススメです。

私もよく『iPhoneに元々入っている標準アプリを消せないかな?』って質問をうけます。

カメラやiTunesなどの標準アプリ、消せるんです☆こんな感じです↑↑不要な標準アプリを削除にするとすっきりしますね。

方法はとっても簡単!!『設定』の『一般』から『機能制限』を選び、『機能制限を設定』をタップ。

任意のパスワードを設定します。(二回入力します)

パスワードを入力して機能制限の設定画面になり、そこで任意の機能をオフにします。

ちなみに、『Appの削除』をオフにするとアプリを長押ししても削除はできなくなります。お子さんに消されたくない時などにいいですね!

*気をつけておきたい点* 機能制限はあくまで機能制限ですので、カメラやSafariなど機能をオフにしてしまうと、それに伴うアプリも利用できなくなります。例えばカメラをオフにするとカメラアプリはもちろん、QRコードリーダーなどカメラを立ち上げる物は全て使えなくのなるので気をつけて下さいね☆

 

その他気をつけておきたい事

特にお子様がいらっしゃるご家庭向けの小技です。iPhoneを子供に渡して遊ばせてたら、いつの間にか多額の請求が!!!なんて事になった方も少なくはありませんよね?

その他アプリによっては簡単に課金しちゃう仕様になってる物もあります。(←ダメなアプリ)

そこで機能制限でiTunesからの購入を制限しちゃいましょう☆そうすると知らない間に課金されてた!!なんて事もなくなり、安心してお子さんにiPhoneを預けておく事ができますよ。

先ほどと同じく機能制限のページ下部にある『App内での購入』をオフに。するともう勝手にポチっと購入しちゃう事がなくなります。お子様向けのアプリも多いのでここは気をつけておきたいとこですね♪

 

さらにプチ小技

カメラロールに保存された写真を削除したい時、右下のゴミ箱を一回一回タップして消すの面倒ですよね。そんな時は左上の『カメラロール』をタップし、アルバム表示にします。アルバム表示にし、さらに右上のアイコンをタップ!!

すると項目選択画面になるので、ここで消したい画像をタップして選択します。複数選択できて、そのまま削除できちゃいます^^複数の写真を消したい時には便利ですね。メールやコピー、プリントアウトも同じ方法で複数選択できるので便利です!これからも小技を発見したらご紹介させて頂きますのでぜひご活用下さい☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ