iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

和製英語マスター1|「英語を独自に解釈して作った英語のような日本語」の正しい意味を知ろう!

アプリ2011/01/23
その英語間違っていませんか!?英語として何気なく使っている言葉が実は和製英語だったなんてことに!そう、和製英語は日本の文化なんです。 和製英語マスター1は実際、ネイティブが和製英語を英語として聞いた時何を想像するのか、そんなイメージのギャップをアニメーションと文章で表現☆さらにその和製英語を英語で伝えたい場合の例文と、それをネイティブが読み上げた音声が流れます。正しい英語の使い方と知識を身につけましょう♪

しばらくの間、350円⇒115円で提供しています。お見逃しなく!

i Tunes Store へ

続きはここからクリック☆ 「和製英語は日本の文化です。」という紹介文とこのアプリの音声を担当している元英会話講師の紹介ページが見れます。

掲載している和製英語は『日常生活&人間編』で36単語を取り上げています。各単語をタップすると…

例えば、「アットホーム」…家にいるように居心地がよいさま、また、くつろげるさま。 それが当たり前で浸透していますね。『しかし英語として使うと……。』

和製英語を英語として使用したとき、それを聞いたネイティブが何をイメージするのかを表しています。面白いアニメーションが流れたあとに、「解説」ボタンで次に進みます。

「アットホーム(at home)」は、英語では「家に(で)」という意味でたいてい人が家にいることを表すときに使われます。ま、確かにそうですよね〜。 分かりやすい解説と「例文」による日常で使えるフレーズが収録されており、スピーカーボタンで音声を聴くことができます。

日本人とネイティブとの捉え方のギャップや意外な発見もあり面白いです☆掲載している和製英語はまだ少ないのでこれからのアップデートで増えていくといいですね。

i Tunes Store へ

[販売価格] ¥350⇒¥115 (2010年 12/30 02:15ごろ取得) [サポートサイト]http://www.mtdesign.co.jp/menu/app.html ※販売価格はレビュー作成時のものなので、iTunes App Storeにてご確認くださるようお願いします☆
注目の記事
ページトップへ戻る