iPhone News もしもしをMacで。MacでFaceTimeが利用可能になりました!!

もしもしをMacで。MacでFaceTimeが利用可能になりました!!

iPhone News

iPhone女史編集部



こんにちゎー♪今日は素敵な素敵なお知らせです!!なんと!!iPhone4とiPod touch専用だったFaceTimeがMacでも利用できるようになりました☆Wi-Fiネットワークを利用してMacからiPhone・iPod touchへ、iPhone・iPod touchからMacへ、またはMac同士で、いつでもどこでもFaceTimeで繋がれます。

もちろん無料です!!ただ今Apple公式サイトでベータ版をダウンロード出来ます。どんな感じなのか女史メンバーで試してみましたー!!ぜひぜひ続きをご覧下さい♪

記事の続きは↓↓からお願いします☆

まずはAppleの公式サイトへ行きます。公式サイトはこちら→Apple おぉービートルズ一色ですね。上のタグで『Mac』のページにジャンプして下さい♪

Macのページの右下にありましたー!!『FaceTime for Mac』をタップで詳細情報を見てみましょう。

まだベータ版のようですね。とりあえず『ベータ版をダウンロード』からダウンロードしてみました。

ダウンロードができたら『FaceTime.mpkg』をインストール☆

手順に従ってインストール完了するとアプリケーションに保存されてます♪ドキドキ♪

FaceTimeを立ち上げたらまずサインインします。既存のAppleIDもしくはアカウントの新規作成をしてサインインします☆初めのサインインはかなり時間かかったので一度FaceTimeを終了して再度試みたらすんなりサインイン出来ましたよ☆

着信に使用するアドレスを設定して『次』をタップ。すると設定したメールアドレスにメールが送られてきますので、確認するをクリックします。

クリックしたらこちらのページに飛びますのでもう一度AppleIDとパスワード入力して『メールアドレスの確認』をクリック。

メールアドレスが確認されましたというメッセージが出たらもう大丈夫!!後はバンバンFaceTimeし放題です♡

先ほどのサインイン画面に連絡先が表示されますのでかけたい相手をタップして下さい♪

連絡先がいくつもある場合は表示されますので選んでかけて下さいねっ!!

今回はHanaさんのiPhone4を使ってTakakoさんに出て頂きました♡笑 画面右下の矢印をクリックすると全画面表示に切り替わります。

自分の移っている画面にカーソルを合わせると出てくるアイコンをクリックすると横画面に切り替える事ができます。

こちらはiPhoneからの場合。普通のFaceTimeと同じように『応答』で電話に出る事ができます♪

そしてiPhoneからかける場合も連絡先や履歴から簡単に接続できます!!凄いですねー♪メールアドレスだけで電話ができる時代になったのか。

Macで電話を受ける場合は『受付ける』をクリックして通話開始できます。FaceTimeを立ち上げていなくても誰かが電話をかけてくると呼び出し音がなります。もしFaceTimeの着信を受けたくない時は『環境設定』でFaceTimeを『オフ』に設定して下さい☆ 県外または海外にいる家族や友人、ビジネスパートナーといつでもどこでも繋がれますね!!中々会えない大切な人とも顔を見て話す事ができるのでとっても良いですねー!!ぜひぜひ試してみて下さい♪♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ