iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

Google Mobile App|Google Goggles(ゴーグル)がiPhoneでも利用可能になりましたー!

お役立ち2010/10/07
Androidのみに対応していたGoogleの検索サービスの実行ツール『Goggles(ゴーグル)』が、2010年10月5日にiPhoneでも利用可能になった事を公式ブログで明らかになりました!! 『Goggles(ゴーグル)』とは、スマートフォンのカメラで撮影した画像を認識しGoogle検索ができるというもの。ちなみにiPhone版では以前からリリースされているアプリ【Google Mobile App】で新機能として追加されています。既にダウンロードしている方はバージョンアップ更新をする事で利用可能☆画像で検索できるなんて~便利になりましたねー(人´∀`)

  今回はアップデート情報のレビューになるので、既存の機能等は以前のレビューを参照して下さいね。 ●Google Mobile App|文字入力要らずで簡単音声検索!片手で検索できちゃいます では新機能Goggles(ゴーグル)について。 アプリを起動すると、新機能が紹介されています。まずは下部右の「設定」をタップしましょう。

「設定」ページの検索部分、『Googleゴーグル』をタップします。設定を“オン”にします。 チュートリアルをタップして再度説明を参照できます。

下記がチュートリアル表示です。

使用前手続きが必要のようです。

では早速試してみました☆ 検索ページの上部「カメラマーク」をタップしましょう。カメラ起動後はバーコードやロゴなど検索したい対象を撮影します。

画像からの検索可能なもの ・書籍やDVD  ・ランドマーク  ・ロゴ  ・連絡先情報 ・芸術品  ・お店  ・商品  ・バーコード  ・テキスト ※検索できないと思われるもの ・家具  ・動物  ・アパレル

撮影後は自動的に分析されます。読み込んだバーコードなどは画像下に表示されます。検索したい部分が表示されていればその部分をタップしましょう。

思った以上に早く検索結果が表示されたので驚きましたが。これは便利だ!!と実感しましたよ~(σ^▽^)σ元のページに戻る際は上部左側の「←」矢印をタップしましょう。

今までの機能の『音声検索』もかなり便利でしたが、更に画像検索機能が加わった事で利用者もどんどん増えていきそうです!! 言葉では言い表しにくい検索対象物などにはもってこいの機能ですね! まだまだ視覚情報処理技術に課題があるようで、現段階での検索対象として向き・不向きはあるもののこれから更なる精度UPでより良い検索ツールが確立されていきそうですね☆ 残念ながら現在はGoggles部分はまだ日本語化されていないようです。またオートフォーカスカメラを搭載しているiPhone 4/iPhone 3GSのみに対応。(iPhone 3GSはiOS 4にアップデートが必要) もちろん無料でダウンロードできるので、まだダウンロードしてないという方は早速ダウンロードしてGogglesを試してみて下さいねー☆

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る