iPhone設定・使い方・Tips iPhone OS 4.1新機能☆ HDR撮影機能について

iPhone OS 4.1新機能☆ HDR撮影機能について

iPhone設定・使い方・Tips

iPhone女史編集部



さてさてもう一つの目玉新機能、HDR撮影についてご紹介します。

天気やアングルによって明度差が極端に出てしまう被写体をバランス良く映し出してくれる優れものです☆もちろん自動です♪

HDRオン・オフの切り替えも簡単で違いがはっきりわかりますよ☆

HDR撮影のおかげで晴れの日も雨の日もいつでも素敵な写真が撮れます。 では実際どのように違うのかをオン・オフの写真を見比べながら検証してみましょう!!

HDRでの撮影を楽しもう

標準カメラアプリを立ち上げると上の方にHDRオン・オフのアイコンが追加されています。試しに色々撮影してみました☆

空。この日はくもりで少しどんよりとした空の色だったんですが、HDR撮影した写真(右)は綺麗な空色になっています。

次はカンカンに晴れた日の一コマ。日差しが強すぎると白飛びしてしまいますよね〜。せっかくの写真が台無しになっちゃう事もありますよね!!そんな時でもこんなに綺麗に写してくれます☆

違いが一目瞭然ですね!!でも上の方の車がぶれてる。どういう事だ!?っと調べてみました。

どうやらHDR撮影では1回のパシャの間に3枚の写真を撮って数秒で合成しているようです。露出オーバー(明るめ)・適正・露出アンダー(暗め)の3枚連写でより綺麗に映し出すようになっている。単純に凄いですね!!

室内での写真は少し暗めになる事が多いですよね。そんな時にも大活躍です☆肌の色が全然違いますね。美白で写っています。

簡単にいうと暗すぎる部分や明るすぎる部分を上手く調整してくれるってわけですね!!

ズーム撮影した時もHDR撮影は適用されます。HDRオンで撮影するとオンとオフ両方の写真がカメラロールに保存されます。設定でいつでも変更できますよー♪

iOS 4.1にアップデートしてもHDR機能が使えるのはiPhone 4だけなので、残念ですがiPhone 3GS・iPhone 3Gでは利用できません。 とっても素敵な機能ですね!!

iPhone4になってから写真の画質も良くなったり高性能になったり、何かとカメラに力を入れているApple。今後も大いに期待出来ますね!!楽しみです。

写真を撮るのが好きな方はぜひ活用してみて下さい☆

あわせてよみたい


あなたにおすすめ