iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

サラダレシピ一年分 for iPad|いつものサラダに飽きた方~!でましたよー。365個のサラダレシピが詰まったアプリ!!リリース記念セール中です!

ライフスタイル2010/09/01
iPhone女史でも沢山のアプリを紹介してきました「エキサイト」さんからまたもやステキなアプリがリリースされていま~す!! その名は【サラダレシピ一年分 for iPad】 そう。今回は、iPhoneアプリではなくiPadアプリ☆レシピはやっぱり大きな画面で見るのが1番! ”サラダ”はお野菜やフルーツを材料に誰でも簡単に作る事ができますよね!?でも意外とありきたりなレシピばかりで飽きたりしませんか?特に料理する事がお仕事の主婦にとっては。。。 そんな主婦の味方!になってくれるレシピアプリです☆

iPhoneアプリもつい先日リリースされました!記事の続きでiPhoneアプリもご紹介します!!

  以前 nanaちゃんが紹介してくれた「みそ汁レシピ一年分」のサラダバージョン!!アプリ名にもなっていますが、レシピの数なんと365個☆そう。1日1個のレシピという感覚で一年分のレシピ数なんです!サラダにそんな数のレシピなんて考えてなかったーΣ(・ω・ノ)ノ 一人暮らしの男女、主婦・主夫の方々には嬉しいアプリです♪ では、どんな機能が搭載されているかをご紹介しましょう! ①カロリー順・調理時間順・ランダム と3つの切り口でリスト表示 起動後は、画像のように3つの切り口でリスト表示されます。 各リストの上部右側に矢印があるので、その部分をタップすると、順番が変わります。左列:ランダム 中央列:カロリー順 右列:調理時間順 列ごとに上下スクロールができ、365個のレシピをチェックできます!

カロリー数や調理時間はポップアップ表示でわかりやすいですね☆ 画面右上のアルファベットボタンをタップすると、各レシピ画像にレシピ名が表示されますよ~!

レシピ詳細は、各レシピ画像をタップするとスクリーン一面に表示されます。画像はもちろん、材料・下準備・作り方の閲覧ができます。カロリーや調理時間は右上にちゃ~んと表示☆

作り方では親切に画像まで用意されていますよ~!

②材料を人数分に合わせて表示変更 材料の部分に「1人分」と表示されていますが、その右「▼▲」をタップしながら対象人数の変更が可能です!人数を変更すると自動的に材料ごとの必要な個数や分量が変更されるので、わざわざ計算する必要はありませ~ん(人´∀`) これは楽ちん♪

③お気に入り登録 各レシピ詳細ページ、レシピ名の左横「☆」をタップし黄色い星にするとお気に入り登録ができますよ~!TOP画面の上部に「☆」マークが表示されているので、その☆をタップすると、お気に入り登録したレシピのみが表示されます!

④メモ作成して、レシピ画像上に表示ができる レシピ詳細ページ、上部右から2つ目のマークをタップしましょう。 下記画像のようにメモ入力画面がちょこんと表示されます。このメモはレシピ画像の左右どちらの位置に貼るかを指定できます。 メモはレシピごとに4件まで登録が可能です!!

上部の右から4つ目のボタンをタップすると、レシピ画像上にメモを表示/非表示とする事ができます。

⑤キッチンタイマー機能 お料理中の時は、1品だけでなく2~3品を同時に進める事も多いですよね。湯銭時間とかは特についつい忘れちゃいがち。。。Σ( ̄ロ ̄lll) そんな時にはタイマーを設定しておけば忘れる事もないので安心!もちろんレシピ画像右上に表示されるので、キッチンは大活躍☆

⑥スライドショー表示 iPadを横向きにすると、スライドショーでの表示ができます!レシピ画像の右上の「Auto」をタップします。 また、アルファベットをタップすると下記画像のように左上にレシピ名・カロリー・調理時間が表示されますよ~。画像の左右にある「◄ ►」をタップし、別のレシピを表示させる事ができます。 この表示されるデザインがまた素敵ですよね~☆

※レシピ詳細ページの表示は、縦向きのみ対応。横向きには対応していません。汗 ⑦Twitter投稿やメール送信機能 画面右上のボタンをタップすると、「Share」Boxが表示されます。Twitter投稿、E-mailでレシピURLの送信、材料をメール送信の3つから選択し活用できます!

お買い物にiPadは持ち歩けないので、メール送信ができるのは嬉しいですね☆ 検索機能はもちろん搭載しているので、冷蔵庫にある食材名を入力しレシピを探すこともできますよ~ヾ(´▽`)ゝ レシピをチェックして必要な材料を購入するも良し!冷蔵庫に今あるものからレシピ検索するも良し!!なんたって365個のレシピが詰まってますから~☆いつものサラダに飽きたらぜひ活用してみてね!!

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る