iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

ブログカメラ -Speed tweet-|ツイッターをより楽しくさせてくれるカメラアプリをご紹介☆

アプリ2010/08/30
Twitterユーザーにお薦めな『ブログカメラ -Speed tweet-』アプリをご紹介します!アプリを起動させるとカメラの起動やカメラロールから写真の選択で素早く画像添付のツイートができ、手ぶれ補正や明るさを調整してより美しい画像で投稿したりとさらにTwitterを楽しめます。嬉しい事にシャッター音のオン/オフの切り替えで無音で撮影する事もできちゃいます。

iPhone4ではフラッシュ機能も対応しています。

アプリを起動させ、最初にTwitterアカウントの設定を行っておきましょう。画面右上の「▽」をタップするとメニューが表示されます。「写真」を選択するとさらにメニューが表示されるので「i」SETTINGをタップします。

「設定」画面からアカウントを保存します。

画面下「CAMERA」からカメラの起動になります。レンズ部分をタップすると撮影され、スライドさせるとアイコンの位置を移動できます。画面左上の丸いアイコンのタップで写真サイズの変更が可能です。

撮影した写真は画面右上の「▽」メニューの「写真」でアップされます。もし表示されなかったら「PHOTO」のカメラロールから選択します。また、メニューの「サウンド」からシャッター音のオン/オフが選択でき、「ガイド」や「日付」の表示選択が行えます。

写真を選択したら「EFFECT」から明るさの調整等、設定が行えなます。左側の「▽」で前の画面に戻り、「フラッシュ」で明るさの調整が行えます。

「90」で画像の回転、「サイズ」で写真サイズの設定が行えます。一番右のフロッピーから保存が行え元の画面に戻ります。

「ACTION」からTwitpicのサービスでTwitterへの投稿が行えます。

これからは、画像も楽しめるツイートで情報の共有を楽しみましょう〜☆ 注意 : iOS 4へのアップデートが必要です。iPhone 3Gで使用はできますが、サポート外となります。また、サウンドのON、OFFは、iOS4.0.2の対応です。

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る