iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

Adobe® Ideas|iPadでもiPhoneでも使えるアドビの高性能イラストアプリが無料で登場!

アプリ2010/08/12
アドビからiPadでもiPhoneでも使える高性能イラストアプリが無料で登場しました♪ Adobe® Ideasはベクタードロー形式で自由に線を描画でき、メールでのPDF出力が可能です。しっくりくる滑らかさと、曲線の補正で思った通りのキレイな絵が描けます。 デザインもカッコ良く非の打ち所がないくらい高性能で、無料でここまでの使いやすさは圧巻です! その高性能なツールを大画面で堪能すべく、iPadで試してみました (´∀`)

さすが iPad!iPhoneと比べ広い範囲でスケッチできるのがいいですね♪早速描いてみました☆ アプリで描いたイラストやアルバム内から読み込んだ画像は「Organize ideas」というボックスに保存されます。 画面下の“ideas”で新規スケッチ、“colors”で配色を作成します。

スケッチで使用するパレットをアルバム画像からアップロードし、自動でカラーの読み込みをしてくれます。

読み込んだカラーパレットは複数保存でき、好きに切り替えが可能です。違う色を何種類か用意しておけば、スケッチする際のカラー選択が楽になりますよ。

左のツールボタンから、ペンサイズ、透明度、カラー等の選択をします。カラーホイールがあるので色の微調整もできます。 指先で気持ちいいくらいにスラスラと書け、書いた文字はすぐに滑らかな曲線に補正されます。2本指で拡大縮小/移動ができるので、細かい絵のタッチも丁寧に描けます。

先程読み込んだカラーパレットは下のように配色され、使用したいカラーがあればそのパレットからすぐさま描くことができます。カラーホイールからいちいち色を選択しなくても簡単ってことですね♪

完成したスケッチはメールでPDF出力可能です。カメラロールに保存したい時は、スクリーンショットで保存すればその他SNSでの送信も可能ですよ☆(メニューボタンが入ってしまいますが) 無料でここまでできちゃうの?!ってびっくりするほどすばらしいアプリです♪

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る