iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

快眠ノート|毎日の睡眠時間を見直そう!レム睡眠・ノンレム睡眠の周期もわかる睡眠時間記録管理アプリ

アプリ2010/06/08
不規則な生活をおくっている方はこのアプリを使ってみてはいかがでしょうか。先日ご紹介した体重ノートと同じ販売元からリリースされているアプリ、快眠ノートをご紹介します☆ 睡眠が足りてないと次の日にだるーんとしてしまって仕事に集中できない、ってことありますよね。早く寝なきゃと思っても何だかんだで夜更かししてしまうって方、このアプリで毎日の睡眠時間を記録管理し、睡眠を見直してみてはいかがでしょうか。レム睡眠やノンレム睡眠など、睡眠周期との比較もできますよ♪

使い方はとっても簡単☆ アプリを起動すると下メニュー画面の「睡眠」の画面が表示されます。まずは寝つくまでの時間を0分〜30分の間で設定します。私は2時間くらい寝つけない時があるんですが、そういう場合は眠くなってから設定した方がいいでしょうね〜。あとは目標睡眠時間を設定します。一般的には理想的な睡眠時間は7.5時間程度(長っ!)と言われているようですが、未成年の方など9時間以上寝た方が良い場合もあるようです。

あとは寝る時に「寝る」アイコンをタップするだけ。んで、起きたら「起きた」アイコンをタップ。睡眠時間が表示されます。

睡眠時間と目覚指数が「リスト」で日別・月別に確認できます。日別の右の「>」をタップすると睡眠時間を編集することができます。 目覚指数:一般的な睡眠周期は1.5時間周期で深い(ノンレム)睡眠と浅い(レム)睡眠を繰り返してます。このアプリはレム睡眠との関係を目覚指数と表しているようです。つまりすっきり目が覚めるかどうかってことでしょうかね?

「グラフ」では登録した睡眠時間を月別・年別に棒グラフで見ることができます。上が睡眠時間、下が目覚指数です。睡眠時間は寝過ぎを橙色、目標睡眠時間に近い順に青色、緑色、橙色、赤色で表してあります。私の場合、土日は明らかに寝過ぎですね。昼寝も合わせたらもっとひどいことに・・・。目覚指数は%が高い順に青、緑、橙、赤になっているようですね。下の「説明」をタップすると睡眠周期についての説明がありますよ♪

このアプリの主な機能は以上です。 目覚周期がなかなか面白いです。前の晩けっこう寝てるはずなのに何故か眠いって日はこの周期が関係しているんでしょうかね〜。不規則な生活をおくりがちな方はどのくらい睡眠時間がとれているのかこのアプリで測ってみてはいかがでしょうか(*^▽^*)ノ

i Tunes Store へ

注目の記事
ページトップへ戻る