アプリ オルセー美術館展2010「ポスト印象派」|パリのオルセー美術館が誇る傑作絵画を公開!

オルセー美術館展2010「ポスト印象派」|パリのオルセー美術館が誇る傑作絵画を公開!

アプリ

Saori



パリのオルセー美術館が誇る傑作絵画115点が一挙公開される「オルセー美術館2010-ポスト印象派」が2010年5月26日~8月16日、国立新美術館で開催されます。その展覧会の見どころを、この『オルセー美術館展2010「ポスト印象派」』アプリで紹介したいと思います。19世紀末から20世紀初めにかけての豊穣な絵画の諸相を10章に分けてご紹介、メインの作品を鑑賞しながら音声による分かりやすい解説で楽しむ事ができます。

モネ、ドガ、スーラ、ゴッホ・・・と沢山の作品のなかから一部をご紹介します。   アプリを起動させ、しばらくすると作品をサムネイル表示で閲覧できます。

画面の下に表示されている「各章のご紹介」をタップすると、10章に分けられた作品の一部を解説付きで閲覧できます。

「作家一覧」をタップすると年表形式で作家の紹介が閲覧でき、右側の「第~章」をタップすると作品の閲覧ができます。「展覧会概要」からは展覧会の日時や場所を確認する事ができます。

トップページのサムネイル表示に戻り、画面の左右フリックで章の移動ができます。また画面のタップで作品を音声による解説と共に閲覧できます。画面左下のサウンドのオンで解説が流れてきます。画面をフリックして作品を閲覧して下さい。右側「作品解説」をタップすると、下の画像右の様に解説をご覧いただける様になっています。

下の画像はフィンセント・ファン・ゴッホの作品で自画像です。画面下の「拡大」で大きく閲覧する事ができます。

音声での解説で、まさに美術館にいるかの様な雰囲気になります。 絵画に興味がある方は是非この機会にダウンロードしてみて下さいね☆

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ