アプリ PolygonGraffiti Lite|ポリゴン(3D)でかわいいキャラを作って楽しもう☆

PolygonGraffiti Lite|ポリゴン(3D)でかわいいキャラを作って楽しもう☆

アプリ

techjo編集部



イマジネーションとセンスを駆使し、さまざまな形のオブジェクトを配置してポリゴンオブジェクトを作ろうってのがPolygonGraffiti Lite(ポリゴングラフィティ)です。 ポリゴンとは3Dのことですが、球体や立方体など最大500個のポリゴンを配置して好きなキャラクターや落書きを楽しむことができます☆ 組み合わせでさまざまな形を作れるので、積み木のような感じで楽しめますよ♪ 無料です!

アプリ起動時にチュートリアルで使い方を学んだそのあとから、好きにオブジェクトを作成できます。 この雪だるまはサンプルとして表示されています 笑 左)パレットから好きなカラーをタップ 右)丸や四角などの6種類の形から選べます。

左)ボタンの左から、「全消去」、「ライブラリの写真と合成」、「作成した絵をライブラリに保存したり、再読み込み」したりできます。 右)パーツを消したり、拡大縮小、移動、回転ができます。

具体的な機能が分かったとこで、実際オブジェクトを作っていきたいと思います! カラーと形を選んでちょうどいい位置に移動していきます。簡単なものを作ろうと思ってみたもののこれがかなり難しい! せっせとサイズを変えたり、回転してみたりしましたが思うような位置に移動できません(・ω・、)

こんな感じで丸い手足をポンポンポンと置いていったらあとはサイズを変えていきます。 なんかカクカクしたロボットみたいな感じになってますが。

最終的に完成したのがこちらっ♪ジャジャ~ン! プーさんです。ちゃんと蜂蜜の瓶持ってます。 頑張ったんですが、何しろ形が少ないのでこうゆう結果になりました。

ちなみにこのプーさんを「地球のアイコン」で回転させて別の視点で見たらこんなんです↓ 正面からみるとまともなんですが、実はこんな風になってたんです。 いろんな形を重ねていったからなんだかすごいことになってますね 汗

ドラえもんも作ってみました。顔とお腹が飛び出てますが・・・

ファイルのピンクは保存、緑は読み込み可能です。

ライブラリにある写真と合成できます。

「阿蘇山にドラえもん出現!」・・・みたいに違和感はかなりありますが、こんな風に合成して楽しむことができます。 右下の写真アイコンをタップしてライブラリに保存ができます。

イマジネーションとセンス、あと根気があればうまく作れると思います(●´▽`●) 無料で楽しめますよ〜!

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ