iPhone設定・使い方・Tips 現在の株価のチェックはiPhoneで☆「株価」使い方まとめ

現在の株価のチェックはiPhoneで☆「株価」使い方まとめ

iPhone設定・使い方・Tips

techjo編集部



iPhone標準搭載アプリである「株価」では、会社のチャートや財務状況、ヘッドラインニュースなどをチェックすることができます。

今や株をやっている人って結構いますよね。主婦の方も多いと聞きます。やってるけど忙しくてなかなかチェックできないって方も、iPhoneの「株価」アプリでいつでもどこでも自分が選んだ会社の情報をチェックできるとなるととても便利ですよね☆

今回はそんな「株価」アプリについて簡単にご紹介していこうと思います。

「株価」では、現在の株価に加え、変動率、変動額、時価総額といった情報が1画面内で表示されいつでも株価をチェックすることができます。オンライン状態で「株価」を開くと、随時アップデートされます。(株式相場がアップデートされるまでに最大で20分、またはそれ以上かかる場合があります。)

変動率、変動額、時価総額の表示は株価の横の緑/赤の部分をタップして切り替えられます。あるいは、iをタップし、「%」、「株価」、「時価総額」をタップしても切り替えられます。

kabu

株価リーダーに銘柄、ファンド、指数を追加するには、iをタップして設定画面からをタップ、そして銘柄コード、会社名を入力します。そして表示される企業名を選択したら、「完了」をタップします。 iPhoneを横にすると、グラフを大きく表示できます。

期間を切り替えたり、左右にフリックして登録してある株価を順番に表示することができます。 グラフをタッチしてその時点での値を表示できます。特定の期間における値の変化を見るには、2本の指を使うことで2点間の変動率を表示します。

kabu

銘柄を削除するにはiをタップし、銘柄の横に表示されている をタップすると削除できます。リストの順序を変更するにはiをタップして、銘柄の右にある をドラッグして入れ替えます。

kabu

株価リーダーの下のページを左右にフリックして、概要、グラフ、または最新のニュースページを切り替えて表示できます。ニュースページでは、上下にスクロールして見出しを読んだり、見出しをタップしてSafariで記事を読むことができます。

kabu

リストで銘柄、ファンド、または指標を選択して、Y! をタップして詳細を見ることもできます。

「株価」の主な機能は以上です☆ 株をやっている方はぜひこのアプリで選んだ会社の情報をマメにチェックして下さいね♪

あわせてよみたい


あなたにおすすめ