アプリ Strip Designer|写真でマンガを作ろう☆ユニークなコミックメーカーアプリ

Strip Designer|写真でマンガを作ろう☆ユニークなコミックメーカーアプリ

アプリ

techjo編集部



コマ割りと吹き出しツールを使って、簡単に写真をマンガ風にアレンジしちゃいましょう☆ 写真コミックメーカー、Strip Designerをご紹介します☆ このアプリはコマ割りの中に写真を入れ込み、それぞれに吹き出しをつけることで、まるでマンガのような仕上がりを楽しむことができるアプリです。このアプリがあれば絵が描けない人でも簡単にマンガ家気分を味わうことができますね♪ 1コマでも作れるので、単純に写真加工アプリとしても使えますよ☆興味のある方はぜひ遊んでみて下さいね♪

それではさっそく作ってみましょう☆

まずは「Create new strip」をタップし、コマ割りの種類と数を選びます。フィルム風の枠もありますよ♪

コマ割りを選んだら写真を入れたいコマをタップし、写真を撮るか読み込みます。「Map」をタップすれば地図を入れることもできます☆

全部写真を入れ込むとこんな感じになりました♪写真上でピンチやドラッグすると写真の位置や大きさ、向きを調整できます。

下ツールバーの「Template」をタップし、画面を上下左右にフリックすると他の種類のコマ割に写真を合わせて見ることができます。「Strips」から選ぶこともできます。 「▶」をタップすると余白や枠の色を変えることができます。

ツールバーの「Add」をタップすると吹き出しやステッカーを写真に表示することができます。両方とも種類が沢山ありますよ♪ 気に入ったものをタップするとコマ内に表示されます。

吹き出しの周りの□や矢印をドラッグして、位置や大きさ、向きを調整します。吹き出しをタップすると文字を入力できます。

文字は「T」で文字の種類や大きさ、太さが変えられ、「Shadow」で吹き出しに陰をつけることができます。「▶」でテキスト、吹き出しの余白、吹き出しの外枠の色を変えることができます。 「Alignment」でテキストの位置を変えることもできます。

コマをタップするとそれぞれのコマごとに編集することができます。 「Border」は縁の種類や色を変えることができ、「Filter」は写真をセピアにしたりスケッチ風にしたりなどの加工ができます。「Fine-tune」は写真の位置や大きさの微調整、「Replace」で写真のチェンジができます。

組み合わせるとこんな感じに完成しました☆ 簡単に写真コミックができましたね♪

あとはツールバーの「Save」をタップして、メールに添付したりフォトアルバムに保存したりしましょう。「For later Editing」をタップすると最初のメニュー画面の「Saved strips」に保存されます。 主な機能は以上です☆絵が描けなくても写真に吹き出しを付けるだけで簡単にマンガが作れちゃいます♪ 写真フレームとしても普通に使えると思うので、興味のある方はぜひ遊んでみて下さいね(●´∀`)ノ

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ