アプリ Twittatar|iPhoneで撮った写真をtwitterのプロフィール画像にしよう☆現在無料

Twittatar|iPhoneで撮った写真をtwitterのプロフィール画像にしよう☆現在無料

アプリ

techjo編集部



twitterのプロフィール画像はその人の”顔”と言っても過言ではありません。twitterを始めたばかりの人やプロフィール画像にしっくりきていない人はTwittatarアプリを使ってiPhoneで撮った写真を簡単にプロフィール画像にしちゃいましょう♪ twitterのプロフィール画像って結構重要ですよね。正直言うと、私はアイコンで人を判別しているのであまり名前を覚えていません。そういう人って結構多いと思うんですがどうでしょう。 このアプリで「これが私だー!」っていうプロフィール画像を設定して下さいね♪

i Tunes Store へ

では使い方をご紹介。

まずはtwitterのユーザーネームとパスワードを入力します。 ちょっと待つと今使っているプロフィール画像が表示されます。

まずはお気に入りの画像に変えてみましょう☆ 下のカメラのアイコンをタップして、Take Photoで写真を撮るかChoose〜Photoで写真アルバムから写真を選択します。

写真のサイズを合わせたら右下のChooseをタップして設定完了です☆ で、ここからがちょっと謎なんですが、私のiPhoneでは右上の画像画面のまま一向に画面が切り替わりませんでした。 とりあえずアプリを終了してPCでtwitterを開いてみると、ちゃんとプロフィール画像が設定した画像に変わってました♪ でももう一度アプリを起動しても前画像のまま。色々試してみましたが、とりあえず実際のtwitter上のプロフィール画像はすぐに変わっているようです。変えた後に何か一言つぶやくと、アプリの画像も新しいのになりました。ちょっと違和感がありますが、実際にはちゃんと変わっているので問題ないかと☆

Tap To Tweetをタップすると普通につぶやくこともできます。

PCで確認してみましたが、ちゃんと画像もつぶやきも表示されました♪ 使い方は以上です。 よくプロフィール画像を変えるって人にもいいかもしれませんね☆ iPhoneの写真を簡単にプロフィール画像にできるTwittatar、無料なのでぜひお試し下さい(★>U<★)ノ

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ