お役立ち 今日は何の日Lite|人気アプリの無料版が登場!過去の出来事を閲覧しましょう

今日は何の日Lite|人気アプリの無料版が登場!過去の出来事を閲覧しましょう

お役立ち

Saori



設定した日付けでその日の過去にどんな出来事があったのか、どんな方が誕生したのかが分かっちゃう今日は何の日 Liteアプリをご紹介したいと思います(^▽^)/ 色んな情報があり、意外と「へ~そうだったんだ~」と思うと事が沢山あります。ちょっとした情報を知る事で話しのネタも広がりますよ~!

今回ご紹介するのは、お試しの無料版今日は何の日 Liteです、バージョンアップした有料版今日は何の日も是非お薦めです。 無料版「今日は何の日Lite」はオフラインでの使用は出来ないのでご注意ください。 アプリを起動させると、設定の画面になります。 「月日」をスクロールで設定します。 画面中央に表示されてる「今日」「1日」「末日」をタップすると、その月の1日と末日が選択されます。

「月日」の設定が終われば、「この日を調べる」をタップします。 すると、その日生まれた著名人、亡くなった著名人、出来事、記念日と閲覧して行く事が出来ます。

まずは、誕生日の所をタップして見てみます。

ズラリ~と沢山の方々がいらっしゃいます。ちゃんと職種が表示されているのが分かりやすくていいですね~。 画面右上のアイコンをタップすると西暦の「古い~」「最近~」と並び変えてくれます。 左上の日にちのアイコンで元の画面に戻ります。 続いて、出来事をタップして見てみましょう。

これまたズラリと表示されます。 気になる項目があれば、その欄「>」をタップすると、一面に表示されます。 トップページにある「設定」のアイコンはサポートサイトや、有料版今日は何の日への紹介です。

結構テレビとかでもこういったコーナーって見ますよね。 お友達の誕生日等、何かのきっかけで検索してみると結構楽しめます(=^▽^=)

i Tunes Store へ


 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ