アプリ myPhoneDesktop|パソコンからiPhoneへ簡単に電話をかけたりSMS、画像、URL、メモを送れちゃう超便利アプリの使い方ガイド

myPhoneDesktop|パソコンからiPhoneへ簡単に電話をかけたりSMS、画像、URL、メモを送れちゃう超便利アプリの使い方ガイド

アプリ

techjo編集部



パソコンの前にいて、iPhoneのSMSやMMSに返信したりする時に「PCのキーボード使えたらなあ」って思ったことありませんか?他にはパソコンにある画像をチャチャっとiPhoneからメールで送りたい時とか。 myPhoneDesktop – Phone on your Desktopは、そんな時にかなり重宝するアプリです。専用のPC、Mac用クライアントソフトを入れることで、パソコンから簡単に電話をかけたり、SMSを送ったり、画像やURL、テキストをiPhoneに送れちゃうんです。

長文メールを打つときや、パソコンの画像をパッとiPhoneに送りたいとき、メールで誰かにURLを送りたい時など、ほんとに簡単にデータを送れます!しかも送ったデータは即iPhoneのクリップボードにコピーされたり、画像をそのままカメラロールに送ったりと、まさにかゆい所に手が届く仕様で超オススメですよ! 今回は、使い方もガッツリ解説していますのでぜひご覧ください!

iPhoneアプリからIDを取得

アプリを起動したら、まずはIDを取得しましょう。ID、パスワード、メールアドレスを設定すれば完了です。正直、このアプリはPC側から操作することがほとんどです。転送時には自動的にアプリが立ち上がるので、使用頻度の低い場所に置いといても問題ありませんよ。

デスクトップクライアントをダウンロード

下記のサイトで、デスクトップクライアントをダウンロードしましょう。 http://myphonedesktop.com クライアントはWindows、MAC OS X、Linuxが用意されています。さらにブラウザ上で使えるWEBアプリ版もありますよ。

デスクトップクライアントからログイン

今回はMac版を使用して説明します。他のOSの方もほぼ操作は同じなので参考にされてください。 デスクトップクライアントを起動し、iPhoneアプリで取得したID、パスワードを入力しLOGINすれば準備完了です。これでiPhoneにワンタッチでデータ送信できますよ。

電話をかける、SMSを送る

電話をかける機能は、あまり使用頻度がないように思います。ただ、メールで受け取った電話番号などをコピペしてデスクトップからかければ間違いがなくなるので、そういう使い方にはいいかも知れません。SMSはかなり使える機能ですよ。

下部メニューの電話マークで電話とSMS機能を使えます。左の1〜9までの数字には良く使う電話番号を登録しておくことができます。電話をかける場合は、上のボックスに電話番号を入力するか真ん中の短縮番号を押して、「Call」を押せばiPhoneに転送されて自動的に発信します。

SMSを送る場合は、電話番号を入れてSMS入力欄にテキストを入力し、「SMS」を押せばiPhoneに転送されます。転送するとプッシュ通知画面が出るので「表示」をタップしましょう。一旦MyPhoneDesktopが起動したあと、自動でメール送信画面に移動します。

メール画面に自動で移動してますね。宛先もちゃんと入力されています。本文は、一回タップして「ペースト」する必要があります。長文とかの時はかなり使える機能ですね。ほんとに便利です。

URLを送る

次はパソコンからiPhoneへURLを送ってみます。

デスクトップクライアントの下部メニューから「URL」を選択し、入力欄にURLを入れます。転送後iPhoneのSafariで開きたい場合は「Open」、転送だけの場合は「Show」、iPhoneのクリップボードにコピーしたい場合は「Copy」を押します。プッシュ通知が来るので「表示」を選択すればアプリが起動します。Openを選んだ場合はその後SafariでURLを開いてくれます。Copyを選んだ場合は、すでにクリップボードにコピーされていますので、ペーストしたいアプリを立ち上げればOKです。この機能は、グーグルマップの位置URLなど長いものを転送するのに最適ですね。

テキストを送る

次はテキストをiPhoneに転送してみます。メールを送る場合や、長文テキストを転送する場合などに重宝する機能です。

テキストを入力したら、転送のみの場合「Show」を、クリップボードにコピーする場合は「Copy」です。例によってプッシュ通知で表示します。

転送されました。ここでひとつ覚えておくと便利なアプリ版の使い方。右上のボタンで右画面のようなメニューが出ます。 ・Copy クリップボードにコピー ・Assign to Contact 既存アドレスデータのメモ欄にペースト ・Assign to new Contact 新規アドレスデータとしてメモ欄にペースト 使い方によってはかなり便利な機能ですね。

画像を送る

これもかなり使える、画像転送です。iPhoneからPCへは同期時に転送されるので簡単ですけど、PCからiPhoneへって考えると迷いますよね。これがあれば超簡単ですよ!

デスクトップ版の下部メニュー「Image」を選択します。ファイルを選択するか、画像をウィンドウにそのままドラッグすれば準備完了です。下ボタンは3種類です。 ・Save 転送と同時に写真をカメラロールにも保存してくれます。 ・Show 転送のみ(アプリが起動します) ・Copy 転送時にクリップボードにコピーします。 なお、デスクトップ版の右上「Options」から画像転送時のサイズや、デフォルトのアクションなどを設定することができます。

iPhoneに転送してみました。これは便利ですよね。このままメールで写真を送ったりできますよ。右上のボタンの機能は4種類です。 ・Save 転送と同時に写真をカメラロールにも保存してくれます。 ・Copy クリップボードにコピー ・Assign to Contact 既存アドレスデータの写真欄にペースト ・Assign to new Contact 新規アドレスデータとして写真欄にペースト アドレス帳の写真にペーストできるのは素晴らしいですね。かなり使えそうです。

WEBアプリ版MyPhoneDesktop

そして何げにかなり使えるのがWEBアプリ版です。MyPhoneDesktopのWEBサイトからWEBアプリにログインすれば、どこからでもMyPhoneDesktopの機能を使ってiPhoneにデータを送信できますよ! 出先のパソコンや、友人のパソコンからちょっとiPhoneにデータ送りたいって時、かなり重宝します。何より、友達のパソコンちょっと貸して♪とか言ってチャチャっとデータ転送したらカッコいいと思いませんか?笑 かなり長々と書きましたが、私のMacには常にMyPhoneDesktopが起動しています。最初は使い方分からなくて、放置気味でしたが今ではこれがないと困るという存在になってます。ぜひお試しください!

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ