アプリ Quick Calendar|お気に入りの写真をカレンダー壁紙にできるアプリ

Quick Calendar|お気に入りの写真をカレンダー壁紙にできるアプリ

アプリ

techjo編集部



最初のロック解除画面でカレンダーが表示できたら便利ですよね♪ 今回はとっても簡単にカレンダーの壁紙が作れちゃうアプリ、Quick Calendarのご紹介です。 このアプリを使えば写真アルバムに入っている画像や写真を簡単にカレンダーにすることができます。作ったカレンダーを壁紙に設定すればカレンダーアプリを起動させなくても確認できるのでとっても便利です♪

1番最初に必ず見る画面だからこそ自分のお気に入りの壁紙を設定したいですよね☆

アプリを起動し、まずは下ツールバーの「アルバム」をタップし、写真アルバムからカレンダー壁紙にしたい画像を選びます。

次に画面上の「○月○年」のアイコンをタップし、カレンダー表示させる年と月を選びます。そのままだと今月が表示されます。 「○か月」をタップするとカレンダーの数が設定でき、「○月○年」で設定した月から最高半年分のカレンダーを表示させることができます。

ツールバー下の「設定」をタップすると、言語の設定や週始めの設定ができます。私的にはスライダーシンボルの表示ができるところがお気に入りです☆種類もいっぱい♪

全部の設定ができたらツールバーの「プレビュー」をタップし、スクリーンショットをとって(ホームボタンとスリープボタンの長押し)、写真フォルダに保存します。 あとはそれを開いて壁紙に設定すれば完成です。 好きな画像がカレンダー壁紙になりました♪

ロック解除ボタンをスライドさせると、下に設定したスライダーシンボルが表示されます。素晴らしく目立たない!笑 けど可愛い♡♡ ロック解除画面でカレンダーを長時間表示させたい場合は、ロック解除ボタンに触れている限り画面は消えないので、その間に確認して下さいね☆このアプリでお気に入りの壁紙カレンダーを作りましょう! 無料なのでぜひお試し下さいヾ(*・ω・)ノ

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ