アプリ TweetMe|音声認識でつぶやけます!豊富な機能を搭載した初心者にも優しい無料Twitterクライアント☆

TweetMe|音声認識でつぶやけます!豊富な機能を搭載した初心者にも優しい無料Twitterクライアント☆

アプリ

Chocolate



TVでも話題になっているTwitter!今ではクライアントアプリも続々とリリースされていますが、今回ご紹介するのは音声認識機能はもちろんのこと、他にも機能満載で使いやすい『TweetMe』です☆ 使い勝手を考慮したユーザーインターフェース、ツイートポップアップ表示が私のハートを掴んでくれましたo(^▽^)o 今からTwitterを始めようかとお考えの方、または、Twitterに興味はあるけど難しそう・・・なんて思っている方には是非読んでほしいです♪ ガイドの表示も設定できますので、初心者でも使いやすいですよ~! 豊富な機能のご紹介は続きからご覧下さい!

 まずは、【音声認識Tweet機能】。入力補助として高い認識率を誇るAmiVoice(アミボイス)を搭載しています。 ※AmiVoice(アミボイス)とは・・・ユーザーのアクセントやイントネーション、話すスピードの違いにもしなやかに対応した極めて実用的な、世界最高峰の音声認識エンジンの事。 自動学習機能によって使えば使うほど認識率がUP↑します!また、よく使用する単語や固有名詞を登録する事も可能で、優先的に認識変換ができ音声認識精度がグンっと高まります!

語句→『iPhone女史』 よみ→『じょし』で登録してみました! <押しながらしゃべってください>を押しながら、「じょし」と発すると↓↓↓こんな感じで1発認識!

続いて、【ページカスタマイズ機能】。 通常のタイムラインに加えて、リストやユーザーグルーピングされたページ・検索ページなどを、使いやすいように自由にカスタマイズができます! タイムライン画面の1番右下(歯車マーク)をタップすると、ページ設定画面が表示されます。右上の編集ボタンをタップすると「+新しいページを追加」で設定が可能。User GroupでiPhone女史を追加してみました☆

左から<Home><Mentions><Messages><Group>の画面です。 フリックで簡単にページの切り替えができちゃいます(^_-)-☆ ●Home(フォローしているユーザーのツイートを表示) ●Mentions(自分あてのツイート、自分が含まれるツイートを表示) ●Messages(自分宛のDM、自分が投稿したDMを時系列に表示) ●User Group(フォローしているユーザーの中でグループに登録したユーザーのみのツイート表示)

その他にも、下記のページ設定が可能です! ●Favorites(お気に入りに登録したツイートを表示) ●Lists(リストのツイート表示:自分のリスト、フォローリスト、フォロワーリストから選択) ●Search(検索キーワードを元にTwitter検索結果を表示) ●Public(公開されたすべてのタイムラインを表示) この機能は嬉しい!【片思い表示機能】。 相互未フォローが一目でわかるように、アイコンに♡マークが表示されます(^▽^)

ちなみに、フォローというのは・・・他のユーザーのつぶやきを自分のホームで見る為に登録する事です。 フォロワーというのは・・・自分をフォローしている他のユーザーの事。 ブロックというのは・・・ブロックをしたユーザーが自分をフォローできないようにする事。 タイムライン上での表示では、背景色の違いで新着ツイートなどがわかりやすくなっていますよ~! 水色(新着ツイート)薄緑(自分が投稿したツイート)薄オレンジ(自分宛のツイート)

画面上部(Home:Chocola_jyoshiの部分)をタップすると、マイプロフィールがポップアップ表示されます。アイコンをタップし、画像を変更したりプロフィールの編集が可能です! もちろん、TL(タイムライン)上に表示されているフォロー中の相手のアイコンをタップすると、相手のプロフィールも見る事が可能です。

では、投稿してみましょう。 新規で投稿する場合は、画面上部(Home:Chocola_jyoshiの部分)の右側にある紙とペンのマークをタップします。 ツイート入力時、音声で入力したい場合は、下記左画像の上部に顔のマークありますのでタップします。 画像を入れたい時は、中央部分のカメラマークをタップし撮影、またはカメラロールから選択します。 つぶやきを入力したら、画面右上の『⇑』矢印をタップすると送信!

※中央にあるマーク左から、削除・URL短縮・現在地取得・画像添付・ハッシュタグ・ユーザー選択となっています。 TLから気になるつぶやきを見付けたら、早速ツイートしてみましょう! ツイート部分をタップすると、ツイートポップアップ表示されます。「RT(リツイート)」をタップすると、ツイート投稿画面が表示されます。以降の入力方法は、新規と同様です。

ここで、ボタン操作の説明をします。 下記画像の画面上、ポップアップ画面で表示されているボタンですが。。。 (左上から→右へ) ●リプライ・・・そのツイートにリプライ、ツイート投稿画面を表示。 そのユーザーに宛てたつぶやきの事です。表示は『@ユーザー名 つぶやき』の書式で投稿されるので、双方に無関係なユーザーのTLには表示されません。 ●マルチリプライ・・・そのツイート中に含まれる全ユーザーに対してリプライ、ツイート投稿画面を表示。 ●リツイート・・・そのツイートにリツイート、ツイート投稿画面を表示。 他のユーザーに宛てたつぶやきを再投稿、または引用して投稿する事。元のつぶやきがそのまま表示されます。 ●ダイレクトメール・・・そのツイート元のユーザーにダイレクトメールを送信、DM投稿画面を表示。 フォローされている特定のユーザーに非公開のメッセージを送る機能です。 ●リンク・・・そのツイートに含まれるURLをTweetMeのブラウザで表示。 ↓↓こんな感じで表示してくれます。

●タイムライン・・・そのツイートに含まれるユーザーのタイムラインを表示。 ●ハッシュタグ・・・そのツイートに含まれるハッシュタグを検索キーとしてTwitter検索タイムラインを表示。 ●お気に入り・・・そのツイートをTwitterのお気に入りに登録。登録されたツイートはFavorites(お気に入り)タイムラインに表示。 ●クリップコピー・・・そのツイートをiPhoneのクリップボードにコピー。入力フィールドにコピーした文章をペースト可能。 ●ツイートをメール・・・そのツイートをコピーしてメールで送信。TweetMeのメーラーが表示されます。 他にも、翻訳機能が付いています! ツイート文面をダブルクリックすると、翻訳表示にしてくれます。便利ですね~!

TLの更新は、TL表示画面を下方向へドラッグすると、1番上に「更新中」と出てきます。 Homeだけでなく、Mentionsなどの画面でも同様に更新が可能です。

メニュー画面では、キーワード検索や近所のつぶやきも検索できます。 近所のつぶやきをタップすると、つぶやきの一覧が表示されますが、右下の地図マークをタップするとどこでつぶやかれているのかを確認する事ができます。この機能は嬉しいような・・・怖いような・・・(笑) 知られたいという方は、iPhone本体の設定画面で、位置情報サービスをオフにしておきましょう。

私も使い始めたばかりなので、まだまだ使いこなせてはいないんですが・・・操作方法が簡単で見やすく、更にガイド表示もしてくれるので、初心者の私でもなんとか。。。ってな感じです(笑) もっと使いこなせるようになろうと今勉強中です☆ これからTwitterにチャレンジしてみたいという方は、無料なので気軽に試せますよ(^_-)-☆ 沢山のユーザーのつぶやきを見るだけで、色んな情報もとりいれる事ができるので楽しいですよ♬

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ