iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

10X Camera Tools Pro|あの名作がプロ版になった!充実のアルバム機能が追加されメインカメラ筆頭に!

アプリ2010/01/26
10X Camera Tools Proは、ジオタグ・全画面シャッター・シャッター音オンオフ・セルフタイマー・ズーム・グリッド表示・タップフォーカス(3GS)・エフェクトなどのカメラ機能に加え、フォトアルバム・パスワードロック・タグ管理・Map表示・写真メモなどの写真閲覧機能も備えた総合カメラアプリです。

無料版から変更されたのは、エフェクトの追加(2種類)とアルバム機能の強化(タグ管理・ワード検索)さらにFlickrへのアップロードなどなどです。アルバム機能の強化によりさらに快適になりました。

まずは撮影画面について。無料版からの変更はありませんがエフェクトは2種類追加されました。(Backlight と Night Shot)

エフェクトは7種類。ポートレートとナイトショットは特に便利です。

「マイアルバム」からカメラロールの写真をアプリ内アルバムに読み込むことができます。選択画面も任意の写真を複数選択できて便利です。

アルバムは左上ボタンでサムネイル表示とリスト表示を切り替えることができます。下のメニューではタグ毎の表示、ワード検索、時系列でのソートができます。「Edit」を押せば右のように複数を選択してタグを追加したり書き出したり、Flickrにアップロードしたりすることができます。

(左)今回最大の特徴であるタグ追加画面。(右)パスワード設定画面。パスワードは各タグごとに設定できるのも便利です。もちろん写真にはタグ以外にメモも残せますよ。

(左)5種類の書き出しを選べます。(右)ジオタグが入ってる場合、Map画面で撮影場所を表示できます。

設定画面です。
  • Launch Application 起動した時の表示機能を選べます。
  • Resolution 撮影画像サイズ
  • Photo Quality 画質
  • Preview 撮影後のプレビュー表示
  • Geotag ジオタグ(位置情報)
  • Delate after Export 書き出し後の動作
  • Upload Size アップロード画像のデータサイズ
  • Tag Manager タグ管理画面へ
  • Account Manager アカウント設定
  • Lock Photo パスワードロック
という感じです。 今回のプロ版は、アルバム機能がかなり強化されました。メモを残したりタグで分類したり、ワード検索したりと標準のカメラロールでは満足できない方にはかなり便利なものになりました。無料版でも大好評の撮影機能に加えて、この追加機能はかなり強力です!メインカメラとしても、写真整理用としても、写真メモ用としても満足できるアプリですね! ただし、最後に1点、エフェクトはあとがけできません。撮影時のみです。これだけはバージョンアップに期待ですね。

i Tunes Store へ

 

注目の記事
ページトップへ戻る