アプリ MoneyBook|超超超エレガントなインターフェースを持つ「家計簿」と呼ぶのを躊躇するほどのマネー管理アプリ

MoneyBook|超超超エレガントなインターフェースを持つ「家計簿」と呼ぶのを躊躇するほどのマネー管理アプリ

アプリ

techjo編集部



MoneyBookは、超超超エレガントなインターフェースを持つ家計簿アプリです。家計簿という所帯じみた言葉で表現するのが申し訳ないほど素敵すぎるデザインで作られています。 レビューにもありましたが本当にAppleが作ったんじゃないかと思うほどです。私はアイコン見ただけでダウンロードしました笑

下に動画を用意しました!何はともあれご覧下さい。ご覧いただければ分かりますから!

この動画を見ていただければこのアプリの良さを分かっていただけると思います。 しかし、実際に使ってみるともっと感動しました。とっても使いやすい、ひとことで言うと「気持ちイイ」です。

初期画面です。このアプリは、「予算管理型」の家計簿なので最初に予算(Budget)を設定します。初期は2,000円になっていますのでその横の>をタップして予算設定画面に移ります。

真ん中のバーを右にスライドしても予算を設定できますが10,000円が最大となります。それ以上設定したい場合は、下のテンキーから行います。設定できたら右上の「Save」を押してメイン画面に戻りましょう。

支出を追加する場合、メイン画面の「New Expense」をタップします。テンキーで金額を入力します。カテゴリーアイコンは2画面あるので左右にフリックして切り替えましょう。金額の右のメモマークをタップすると、右のメモ入力画面が開きます。終わったら右上Saveです。

メイン画面に5,800円の支出が追加されました。予算バーもアニメーションで減ります。カッコいい!

下メニューの「Expences」で支出明細画面です。レシート風のグラフィックがまたステキなんです。左上「Edit」から削除できます。

メイン画面の「Monthly stats」でグラフ(左)、「Top categories」からカテゴリ別グラフ(右)が表示されますよ。 これなら楽しく支出管理と予算管理ができますね。やっぱりデザインって大切なんだとあらためて思ったアプリでした☆

i Tunes Store へ

 

あわせてよみたい


あなたにおすすめ