iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

スターライトスコープ|「暗視スコープ風」の写真を撮影できるカメラアプリ

アプリ2010/01/10
スターライトスコープは暗視スコープ風の写真が撮れるiPhoneアプリです! 本物の暗視カメラを覗いたことがある人って少ないと思いますが、スターライトスコープは暗視カメラを覗いている雰囲気を楽しむことができます♪

起動画面も凄く雰囲気出てて、起動したときの効果音もかなりいい感じですよ♪早速レビューしますねー!!

アプリを起動するとカメラモードになります。この画面デザイン、本当に暗視カメラを覗いてる感じが出てて何だかドキドキしますね!画面右上のバーでズーム倍率を調整できます。構図が決まったらカメラボタンで撮影です。

画面をタップすると、ガイドフレームの切替えまたは非表示にすることができます。

撮影した後は、暗視スコープカメラ特有のノイズの乗った画像になり、画面が暗視編集モードに切り替わります。画面右下でカラーを変えれます。カラーは赤色(赤外線タイプ)、緑色(可視光線増幅タイプ)、灰色(熱を増幅)の3種類から選択でき、右上のバーで輝度の調整も可能です。

左の画像がカラーを赤色(赤外線タイプ)を選択、右が灰色(熱を増幅)を選択した画像です。フォルダアイコンで写真を保存、×をタップすると撮り直しができます。

ガイドフレームが表示された状態で保存ができるのが私的にはお気に入りです☆もちろん保存する前にガイドフレームを非表示にすることもできます。 画質は決して良くはありませんが、効果音などの演出も凄く凝っててなかなか楽しめるアプリですので、興味のある方はお試しくださいね☆

i Tunes Store へ

 

注目の記事
ページトップへ戻る