アプリ Tumblr | ミニブログ感覚じゃもったいない!使い方はあなた次第☆

Tumblr | ミニブログ感覚じゃもったいない!使い方はあなた次第☆

アプリ

techjo編集部



ご存知「Twitter(ついったー)」は、日頃の考えや行動をテキストで簡単に投稿できるものですが、私としては裏に人の姿を意識してしまいます。 で、この「Tumblr(タンブラー)」は、しいて言えば「私のネタ帳」。 英語版ということもあり、静かなブームからスタートしてましたが、使い方が簡単だったこともあり、ユーザー数は増加! 他ユーザーが投稿したテキストや画像を引用したり、転載したり、あなた好みの人をFollow(フォロー)して、欲しいネタをどんどん入れたり☆ だから「Twitter」と「Tumblr」は利用形態が違い、同じものじゃないんですよ。

Tumblr

念のため言いますが「ネタ帳」というのは、私の感覚。 ほんとに使い方はあなた次第ですからね! そんな「Tumblr」アプリの各機能の使い方を紹介しちゃいます☆

アカウントの作成 ではでは、まずTumblrのアカウントをつくりましょう。(無料) 初心者向けのシンプル設計!って感じでとっても簡単ですよ! ご準備するもの:「メールアドレス」のみ☆ まずは「Tumblrアプリ」をインストール! そして、起動後の画面の下にある「Sign up Tumblr account」をタップすると右の新規登録画面が開きます☆ パスワードは「任意」。URLは「希望ユーザー名」ってとこでしょうね!

Tumblr

登録したら、再び上記左画像の「Setings」画面でアカウントを設定しましょう。 入力後、「Incorrect account info:赤」をタップして、「account valid:緑」になれば、ログイン成功☆ 下にある3つのボタンは、 「左:投稿用メニュー|中:サイト閲覧|右:セッティング」です。 覚えておきましょうね。 では、さっそく投稿してみよう!
[1] Text_文章 これが投稿(Post)のメニュー画面です。

Tumblr

縦に並んでるアイコンは投稿内容別のボタンで、一番上にある「Text」で「文章」を投稿します。 ちょっとしたメモや、気に入った文章などをコピペしたり、入力したり。日記など、いわゆる「ミニブログ」的に使うこともできますね。 でも、トラックバック機能はありませんよー! 下記画像左が「Text」の投稿画面です。 ここで「タイトル」と「本文」を入力して、右上の「Post」をタップすれば投稿完了☆ ちなみに、赤枠部分をタップすると右画像のようにタグなどを入れることができます。まずは手始めに「こんにちわ☆」などと入力してみよう!

Tumblr

そしたらほら、左画像のように表示されます☆ いっぱい入れたら右のような感じに!

Tumblr

ちなみに下記画像の赤わく部分をタップすると、「Dashboard:全体」と「Dashboard:自分のみ」を選択でき、表示を絞ることができます。

Tumblr

続いて、
[2] Photo_写真 これは2つ目の 「Photo」ボタンから。 要は画像ですね!画像であれば何でもOK☆

Tumblr

「Take new photo:カメラ起動」「Choose existing photo:アルバム(写真)」から選択。

Tumblr

で、「左の枠」に画像のコメントを入力。 このコメントは画像といっしょに表示されますけど、必須ではないからお気軽にどうぞ! 最後に「Post」をタップすれば投稿完了☆ 写真タップで、拡大表示もできますよ!
[3] Quote_引用 上から3つ目は、ネット上でお気に記事などを引用しちゃうボタン! 基本的な操作は「Text」と同じ。

Tumblr

記事を見て「これ良い!」って思ったらコピーして、この「Quote」ボタンをタップし、引用の入力画面を開きます。 上に「記事」をペーストして、「Source」にその記事の「URL」や「本のタイトルなど」を入れておきます。 ※「URL」は「http://」から入れましょうね。 で、「post」で投稿完了☆ すると、上右画像のように記事は「"」で囲まれ、「Source」は頭に「ー」がつきます。
[4] Link_リンク 上から4つ目は、いわゆるブックマーク(お気に入り)。

Tumblr

見て分かる通りシンプルです。 「タイトル」「URL」「説明」を入力するだけ。 入力後「Post」をタップすると右画面のようになります☆
[5] Chat_チャット 上から5つ目は、「Chat」。そうです。あの「チャット」です。 そんなチャットの会話を保存したいときに使います! これも使い方次第ですが、要点だけを保存したりと、 ちょっとした工夫で、あなたにとって便利なツールになるでしょうね☆

Tumblr

チャットソフトやチャットサイトで該当の会話内容をコピペして使います。 「NAMI:昨日の会議で寝ちゃった( - - ;)」 「JOSHI:大丈夫だよ。みんな寝てたし( ^○^ )」 みたいな、重要な会話を保存できちゃいます☆ 入力形式を下記のようにするとPCページではこのように表示されるので、整理しやすいですね☆ ------------------------------- 名前A:会話の内容1 名前B:会話の内容2 -------------------------------

Tumblr


[6] Audio_オーディオ 上から6つ目は、「録音機能」です!

Tumblr

左の画面で録音し、コメントを記入するだけ。 「Post」で投稿完了☆ すると「♫」マークとともに音声も投稿されてます。 ※アップロード出来る音声ファイルは、1日1ファイルまでのようです。

Tumblr

投稿した記事はそれをタップすることで「編集/削除」をすることができます☆ これは、全部の記事に共通です!
[7] Video_ビデオ 最後のボタンは「動画」です。

Tumblr

動画の投稿には左画像のように2通りあります。 「Make new video;iPhone動画をそのままアップできます。」 「Choose existing video:カメラロール(動画)から投稿します。」 あとは、任意でコメントを入れて「Post」をタップするだけ☆ すると、右画像のように記事に動画イメージが挿入されます。
投稿はメールでもできる 上部にある「Goodies」をタップすると、この画面。 このメールアドレスにメールを送信するとサクっと投稿完了☆

Tumblr

下画像の記事の上から1つ目が、メールに画像を添付したときで、メールの件名が「記事」になり、メールに本文は無視されます。 2番目が、メールの件名が「タイトル」で、本文が「記事」で送信した場合。

Tumblr

メール投稿も意外とストレスなく投稿完了しちゃうのでかなり便利☆ そして、下記画像はPCページ。このように表示されます。

Tumblr


ほかの人のTumblrを見よう

Tumblr

他の人と言っても「たくさん」います☆ まずは右上の検索に気になるキーワードを入力してみましょう! そのキーワードについて書いているTumblrユーザーのページを検索できます。 まずは気になるキーワードをたくさんチェックしましょうね☆
気になる人をFollowしよう

Tumblr

他の人のページを見たときに、右上にボタンがありますよね! ここの「Follow」ボタンをタップすると「Unfollow」となり、そのユーザーをFollowすることができます。 これは簡単に言うと、このユーザーが投稿した記事を自分のページに表示させる!ってことです☆ ってことは、自分のお気に記事を投稿してるユーザーをFollowしておくだけで、 自分で探すことなく欲しい情報が手に入る!ってことになりますよね☆ さっそく検索しながらたくさんFollowしてみましょう!
「Reblog」ってとっても便利

Tumblr

お気に記事は、文章だったり、写真だったりと色々ですよね。 で、「ReBlog」というのは、「Blog」を「Re(繰り返す)」ということ。 つまり、Tumblr上で見つけたお気に情報を簡単に取り込めるんです☆ 使い方はまたまたシンプル。「ReBlog」をタップするだけ! ってことは、「Follow」と「ReBlog」だけでもあなたにとっての「ネタ帳」を作れるんです!この「ReBlog」は覚えておくときっとお役に立てるでしょうね★
ってことで、私はネタ帳として使ってます☆ このように機能満載の「Tumblr(タンブラー)」の使い方はいたってシンプル。 だからこそ、ストレスなく使うことができるんですね! とくに私はアイデアになる参考記事を気の向くままに集めてるので、見た目はめちゃくちゃ☆ でもこれが私の使い方。私のネタ帳は恥ずかしくてお見せできるものではないんですけど、お仕事にとても役に立ってるんです! あなたも是非、あなた専用のネタ帳を作ってみてはいかがですか☆

i Tunes Store へ

あわせてよみたい


あなたにおすすめ