iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

ライトブラシ! | 暗闇をキャンバスに光の絵を描こう!

アプリ2009/12/25
デジカメやデジタル一眼をお持ちの方にオススメのアプリを発見! iPhoneでラクガキきができるライトブラシ!をご紹介します☆ カメラをお持ちの方なら一度くらい懐中電灯で遊んだ写真を撮ったことがあるんじゃないでしょうか(o^ ^o) このアプリの遊び方も基本それと同じ! iPhoneを懐中電灯だと思って、画面に映し出した絵や文字をシャッタースピードを遅らせたカメラに写し込みます☆ するとどうでしょう!幻想的で不思議な写真が撮れちゃうんです!!

すごーくわかりやすい動画があったのでまずはコチラご覧下さい☆

httpv://www.youtube.com/watch?v=Gubt8Y3MW7Y

では先にカメラの準備をしましょう☆ 三脚にカメラを固定して、被写体にピントを合わせます。 次にアプリの設定に合わせてカメラのシャッタースピードを遅くします。 部屋はある程度暗い方がキレイに写りますよ♪ カメラの準備はこれでOK! ではアプリの説明をします☆

アプリを起動すると上画像のように様々な絵が出てきます。 これらがカメラに写し込む模様です。 [単体]にすると選んだ絵だけ、[すべて]にすると矢印の順番に絵がiPhone画面に表示されます。

絵は一つ一つ設定ができます。 設定したい絵をタップすると上画像のような画面が表示されます。 下画像のように色やデザイン、表示時間等が設定できます。 文字や絵を写し込みたい場合は表示時間のMAXスピードを0,2sくらい、線を写し込みたい場合は長目に時間を設定するとキレイに撮れますよ♪

では実際に撮る絵を設定してみましょう♪ 私は[User]で文字を作って写し込みたいと思います。 「WE♡IPHONE」

全ての準備が整ったらいよいよiPhoneの画面をカメラに写し込みたいと思います!カメラのシャッターを押した後、iPhoneの[Draw!]をタップして撮影開始☆音のタイミングに合わせてパッパとiPhoneを動かしましょう! んで、できたのがコチラ♪( ´¬`)ノ

キレイに撮れましたー♡ 1人でやったので電気を点けるというテクニックはできませんでしたが; これ、夜の撮影がすごく楽しくなりますよ! 数人でやるとiPhone係の動作が笑えるかと(●≧艸≦)笑 カメラをお持ちの方は是非遊んでみて下さいね! オススメです☆

i Tunes Store へ

 

注目の記事
ページトップへ戻る