iPhoneアプリのおすすめ情報【techjo】

CameraKit|味のあるフィルム効果を出せるカメラアプリの超定番

アプリ2009/12/27
CameraKitは、味わい深いフィルムカメラのフィルターを多数搭載したiPhone用カメラアプリです。カラーやモノクロはもちろんポジフィルム、クロスプロセスなど深い味わいが楽しめます。

iPhoneカメラアプリの楽しさを味わうなら、まずこれを入れとけ!という方も少なくない定番アプリです。

今回はスーパーで撮ってきたこの写真を笑 メニューは簡単。左からカメラ撮影・カメラロールから選択・現像・保存です。「現像」を選択すると写真に効果を適用できます。

これが現像メニューです。それぞれの項目を選択して自分好みの写真を現像していきます。これは好みがあるのでいろいろ試してみてください。 「周辺光量落ち」をオンにするとトイカメラのような4隅が暗くなった感じになります。「ソフトフォーカス」レベルを上げるとフワっと霞んだような幻想的な雰囲気になります。 「クロスプロセス」では、色合いの調整ができます。「増感減感現像」は+側ではノイズが多くなりー側では少なくなるます。これらを組み合わせていくと自分好みの写真になります。まさにフィルムを現像している感じですね。 「署名」をオンにしてテキストを入れると、写真の下に文字を入れることができますよ。地味に嬉しい機能です。

「フィルム」をB&Wにしてみました。その他のパラメータはそのままです。これでも十分味がありますね!

続いて「フィルム」をSepia、「周辺光量落ち」オン、「ソフトフォーカス」レベル2にしてみました。

あれこれ試した私のお気に入りはこれです!「増感減感現像」を+2にしてみました。なかなかアーティスティックになりました♪ こんな感じで、まるでフィルムを現像するかのように自分好みの写真を作れるところがナイスですね。これは一軍ですね。

i Tunes Store へ

 

注目の記事
ページトップへ戻る